会社案内

ホーム > 会社案内

代表取締役からご挨拶

朝日航空のホームページにご訪問くださいましてありがとうございます。
約100年前、最高時速16km、飛行距離260m、飛行高度3m。ライト兄弟の最初の動力飛行機“フライヤー"により、長い間の人類の夢が実現した時の記録です。この20世紀初頭の“空を飛ぶ"という人類の夢の実現は、科学技術面に強い衝撃を与えるとともに、技術革新の担い手として急激に成長発展を遂げました。今や、航空機のない世界は考えられないほどなくてはならない交通手段になっています。
 当社は1967年設立、翌年3月には航空運送事業及び、航空機使用事業免許を取得し、その後40年間にわたり、大阪八尾空港を拠点とし、小型航空機による事業を続けております。
 主な事業はプロパイロット養成飛行訓練、航空撮影測量、航空機整備格納を始めとし、自家用機の受託運航、旅客・貨物輸送、遊覧飛行、アマチュア飛行クラブなどで、永年蓄積した技術力と実績を活かし、小型航空機業界の雄として発展を続けています。また、その活動範囲は北海道から九州、沖縄にまで広がり、より多くのお客さまにもご利用いただいております。
 お客さまの「安心と信頼を得る」ことが当社の使命であると同時に「安全の確保は航空事業の至上命題」を経営の基本理念とし、常にお客さまの最良パートナーとして今後も努力を続けてまいります。

朝日航空株式会社 代表取締役社長 大屋 政則

会社案内

会社案内

会社案内

  • 概要
  • 事業案内
  • 沿革

安全への取り組み

ページの先頭に戻る