鹿部飛行場とは

鹿部飛行場は、函館から車で約1時間、海と温泉のまち鹿部町に建設されたトヨタ自動車(株)所有の専用飛行場。
自家用機から事業用機まで使用できる民間飛行場としては最大級の施設を誇ります。

駒ヶ岳を望む112万㎡の広大な敷地には、長さ890mの滑走路を有しています。燃料販売も行いパイロットがくつろぐための施設を完備しています。
冬期も万全の除雪体制で通年オープンしていますので(年末年始を除く)、個人オーナーパイロット、使用事業会社の皆様には停留や給油などにより便利にご利用いただけます。

また鹿部飛行場の広大なスペースと雄大な景観は、フライト以外の様々なイベントやロケ撮影などにもご活用いただけます。

イベント、研修など多目的に使える広大なスペース。

鹿部飛行場は、フライト目的以外にも多彩に利用することが出来ます。

例えば航空ショーなどのイベントに。
過去には新型車のコマーシャルでの走行シーンの空撮や、ラジコン飛行大会の開催、新型自動車の試乗会などの開催広い敷地を利用したキャステイング大会した実績があります。

また、暖房設備を備えた格納庫(部分貸し可)や冷暖房を備えた大人数用教室(30人)1室・小人数用教室(4〜6人)11室の教室など、大人数でも少人数でも対応可能な施設も充実。
スポーツクラブの合宿や企業の新人研修など多目的にご利用頂けます。


  • 30名収容可能な大教室


  • 1995年開催
    零戦・ムスタング航空ショー


  • 除雪体制を有しており、
    冬期の使用も可能です。

鹿部飛行場施設

  • AVGAS100、JET A-1
    給油車両及び地上タンク

  • トーイング・カー及び
    トーイング・バー

所在地
北海道茅部郡鹿部町字本別450-1
敷地面積
112万㎡
滑走路
長さ890m/幅30m
着陸帯
長さ1010m/幅120m
格納庫
高さ5.5m×幅20m(開閉可能部分)暖房付
教室
大小合わせて12室/各室冷暖房完備
給油設備
AVGAS100、JET A-1
その他設備
気象観測装置
トーイング・カー及びトーイング・バー
酸素補充設備
ラジオ
SHIKABE FLIGHT SERVICE(129.80Mhz)
営業時間
9:00〜17:00(年末年始を除く)

鹿部飛行場

〒041-1404
北海道茅部郡鹿部町字本別450-1

TEL : 01372-7-3388

FAX : 01372-7-3799

ページの先頭に戻る