SHIKABE AIRPORT

  • TOP
  • 鹿部飛行場


ABOUT SHIKABE AIRPORT

鹿部飛行場とは

●札幌飛行場(丘珠空港)

●新千歳空港

鹿部飛行場

鹿部町


函館空港


ABOUT SHIKABE AIRPORT

企業の研究開発フライトから映画のロケ撮影まで、
広大な敷地と飛行場設備を多目的に利用可能

操縦訓練・機体格納・給油はもちろん、ロケ撮影、イベント、研修など多目的に使える国内最大級の民間飛行場です。
函館から車で約1時間、駒ケ岳を望む、海と温泉(いでゆ)のまち鹿部町にあり、自家用機から事業用機まで多目的に使用できるトヨタ自動車(株)所有の非公共用飛行場です。

鹿部飛行場とは 鹿部飛行場とは

●札幌飛行場
(丘珠空港)

●新千歳空港

鹿部飛行場

鹿部町


函館空港

  • 鹿部飛行場施設の画像
  • 鹿部飛行場施設の画像
  • 鹿部飛行場施設の画像
  • 鹿部飛行場施設の画像


POINTS

操縦訓練・機体格納・給油はもちろん、ロケ撮影、イベント、研修など
多目的に使える国内最大級の民間飛行場。
自家用機から事業用機まで使用できる民間飛行場としては最大級の施設を誇ります。

訓練から趣味のフライトも

民間飛行場として最大級訓練から趣味のフライトも

自家用機から事業用機まで使用できる民間飛行場としては最大級の施設を誇ります。
冬期も万全の除雪体制で通年オープンしていますので(年末年始を除く)、個人オーナーパイロット、使用事業会社の皆様には停留や給油などにより便利にご利用いただけます。

イベントやロケ撮影にも

ドクターヘリ、消防・防災ヘリ等の飛行訓練に小型固定翼から大型回転翼まで各種訓練に対応

広大な敷地は、小型固定翼の訓練だけではなく、林間の狭隘地を利用した離着陸、ホイスト、リペリング、空中消火等、ドクターヘリ、消防・防災ヘリ等の飛行訓練に最適。場内の格納庫、給油設備、ブリーフィングルーム等を利用し、効率よく訓練を進める事ができます。※気象観測装置、トーイング・カー、トーイング・バー、酸素補充設備を完備
また、企業・研究開発機関による無人航空機(ドローン)や、次世代航空機の研究開発拠点としての活用が可能です。

滑走路を有する890Mの滑走路

滑走路を有する890Mの滑走路

駒ヶ岳を望む112万㎡の広大な敷地には、長さ890mの滑走路を有しています。

充実の施設でパイロットの休憩場所にも

充実の施設でパイロットの休憩場所にも

燃料販売も行いパイロットがくつろぐための施設を完備しています。

スポーツ合宿や新人研修に30名収容可能な大教室

ブリーフィングや企業研修に30名収容可能な多目的
ホールを始め、
大小合わせて12室

目的に合った広さの部屋を選べるほか、各室冷暖房完備で快適にご利用いただけます。

お問い合わせ
APPLICATION

お問い合わせ番号

鹿部飛行場管理課TEL:01372-7-3388


FACILITY

所在地 北海道茅部郡鹿部町字本別450-1
敷地面積 112万㎡
滑走路 長さ890m/幅30m
着陸帯 長さ1010m/幅120m
格納庫 高さ5.5m×開閉部39m 暖房付
教室 大小合わせて12室/各室冷暖房完備
給油設備 AVGAS100、JET A-1
その他設備 気象観測装置、トーイング・カー及びトーイング・バー、酸素補充設備
ラジオ SHIKABE FLIGHT SERVICE(129.80Mhz)
営業時間 9:00~17:00(年末年始を除く)
※但し、最大運用は日没まで
位置(WGS) 42° 02′ 42″ N,140° 47′ 36″ E
標高 62.9ft (19.2m)
空港の種別 非公共用
  • 【運航】飛行場の使用、燃料給油、および駐機(格納)については、なるべく前日までに電話にて連絡調整すること。運用時間外の使用は事前に申込書による申請が必要。
    進入機は、飛行場から5浬以遠で鹿部フライトサービスにコンタクトし、タワーの担当者から情報(天候、他航空機位置など)を得ることができる。
    エプロンには小型機15機と回転翼機4機、および格納庫(入口高5.5m×開閉部39m)には小型機10機分の収容能力がある。
    回転翼機も滑走路を使用し、ホバータクシーにてエプロンへ入ること。
  • 【気象】春先の突風、初夏および初秋の霧、駒ヶ岳・横津岳からの乱気流に十分注意すること。
  • 【地形】飛行場周辺には、駒ヶ岳(西5浬)および横津岳(南7浬)と4000フィート級の山岳がある。飛行場は函館市の北16.5nmに位置する。
  • エプロン

  • 周辺航空図

  • トラフィックパターン

画像をクリックで拡大表示

お問い合わせ
APPLICATION

お問い合わせ番号

鹿部飛行場管理課TEL:01372-7-3388


PRICE

飛行場航空機ご利用料金表(税込み)

着陸料/1回 停留料/1日 格納料/1日
飛行機単発 ¥2,200 ¥3,300 ¥5,500
飛行機多発 ¥3,300 ¥5,500 ¥8,800
回転翼2t未満 ¥2,200 ¥4,400 ¥6,600
回転翼2t以上 ¥3,300 ¥6,600 ¥11,000

※横スクロールにてご覧いただけます。

  • ※C208は飛行機多発料金を適用致します。
  • ※17:00~8:30の間のご利用の場合は時間外料金として¥5,280/時間を頂きます。
  • ※停留料はエプロン駐機6時間以上24時間までの場合に適用となります。
  • ※タッチアンドゴーも着陸料同様1回につき種別ごとの料金となります。

貸切料金表

飛行場全域使用
(飛行場全面閉鎖)
¥220,000
/時間
¥1,540,000
/日(8時間)
飛行場全域使用
(離着陸可能状態)
¥165,000
/時間
¥1,155,000
/日(8時間)
滑走路使用 ¥110,000
/時間
¥770,000
/日(8時間)
エプロン全面使用 ¥44,000 ¥308,000
/日(8時間)
エプロン半面使用 ¥22,000 ¥154,000
/日(8時間)

その他ご利用料金

会議室ご利用料 ¥5,500/日(8時間)
控室・休憩室・事務作業にご利用下さい。
※食事等外出時用無料貸出車両(要予約)特典付
格納庫整備作業 ¥11,000/日(8時間)
※動力・整備用機材の貸出も可
その他屋外地域及び
格納庫、教室使用
¥5,500/時間 ¥38,500/日(8時間)
  • ※格納庫は(10m×10m四方)
  • ※料金につきましてはご利用内容にてお見積り致しますのでご相談下さい。
  • ※酸素ボンベの手配も可能です。事前にご連絡下さい。¥11,000/本

お問い合わせ
APPLICATION

お問い合わせ番号

鹿部飛行場管理課TEL:01372-7-3388


TRAINING

プロパイロット養成において最も重要な期間
基礎知識・フライト訓練で飛行の基礎を習得

鹿部飛行場では、A&Aの初期訓練を行います。雄大な自然の中、同期・仲間とともに訓練に集中できる環境で、パイロットとしての基礎、考え方、訓練に臨む姿勢をしっかりと固めることで、続く米国訓練、後期国内訓練へのスムーズな移行を可能にします。

初期国内訓練

お問い合わせ
APPLICATION

お問い合わせ番号

鹿部飛行場管理課TEL:01372-7-3388

TOPへ